今年は大苦戦するハリウッド映画

2016年はハリウッド映画が、日本公開で大苦戦する年だと思う。

それは、日本のAV業界が、革命的な進化をとげたからだ。その中心がMUTEKIが制作する芸能人AVだ。元芸能人という肩書きでとんでもない可愛い女の子たちが、どんどんAVに出演している。

昔は、単なるイメージビデオの類だったのが、今は、本気度100%のリアルエッチだから、AVファンもたまったものではない。

そんな芸能人AVの中心でがんばっているのが、高橋しょう子ちゃんだ。元グラビアアイドルの有名芸能人らしい。

このしょう子ちゃんが、とんでもなく可愛いのに、普通のAV女優と変わらない過激なエッチを楽しませてくれるのだから、芸能人AVは大盛況となっている。

この影響をもろにうけるのは、アメリカのハリウッド映画だと思う。

両者とも2000円程度の買い物となるが、どちらが刺激的かと言えば、芸能人AVに決まっている。

夏休みが1つの勝負となるが、今年は、盆休みを狙ってAVメーカーもいろんな芸能人AVを発売させる計画だ。

もちろん、クリスマス商戦でも、この戦いは続くことになる。だから、ハリウッドは、今年に限っては日本市場では、苦戦すると思う。

続きを読む